ウィッグのお手入れ方法


シャンプーの仕方

シャンプー前に毛先から順にブラシをかけ、逆毛を直します。
毛のもつれやほこりを取り除いて下さい。
洗面器等に水を入れ、シャンプーを適量入れます。


1やさしく押し洗い
ウィッグを軽く押し洗いし、裏返してネット部分も優しく押し洗いします。
シャンプー後はリンスをして下さい。
(シャンプー前に、毛のもつれやほこりを取り除いて下さい)


2必ず日陰で自然乾燥
流水で十分にすすいだ後、タオルで水気を取り、日陰で自然乾燥させます。
(この時ドライヤー等の熱風はお控え下さい)


3風通しの良い所で保存
完全に乾いたら、毛の流れにそって毛先から順に、軽くブラッシングして整えます。
(濡れた状態でのブラッシングは避けて下さい)


注意
過度の押し洗いはスタイルがくずれる原因となります。
濡れた状態でブラシをかけるとスタイルがくずれる原因となります。
完全に乾いてから軽くブラッシングして下さい。
ドライヤー・暖房機具などでの熱風乾燥は、縮みや痛みの原因となりますので避けて下さい。



ブラシのかけ方
ブラシをかける時は毛先から順に段階に分けて少しずつやさしくとかして下さい。
毛の絡まりや縮れは決して無理にひっぱったりブラッシングしたりせず、
ウィッグオイルを吹き付けてから(霧吹きなどで水を吹き付けてもOK)、少しずつとかしましょう。
(シャギーの部分は、特に丁寧に扱って下さい)


取り扱い上の注意
火気には近付けない様にして下さい。
お子様の手の届かない場所に保管して下さい。
着用してお肌に異常を感じた場合はご使用をおやめ下さい。
毛染めや、カラースプレーはご使用できません。





ケアグッズ
ラパ ウィッグスタンド
\630
ラパ ヘアーネット
\315
ラパ ソフトヘアネット
\1,575
ウィッグの保管とお手入れに。高さ約31cm 髪をコンパクトにまとめよう 頭皮、自髪に負担をかけないソフトなつけ心地。簡単脱着インナーキャップ方式(帽子感覚)。安心マジックテープ付き(6ヶ所)。ズレを防ぐためのシリコンラバー付き(4ヶ所)。


トップページへ戻る

Copyright (C) 2002 株式会社 桂や All Rights Reserved.